MESSAGE

メッセージ

なぜマニラのケソン市に
語学学校協会を
作ろうと思ったか?

私は龍谷大学在籍時に1年間、英国のウェストミンスター大学に交換留学で行って英語を学び、卒業後は韓国 西江大学に大学院留学しました。

韓国での大学院生活は日常会話が韓国語・授業は英語です。西江大学は韓国では軍隊と称されるほどの勉強熱心な大学で、特に英語でプレゼンテーション・論文製作などは専門用語も多く大変ハードな時間を過ごしました。また、入学時にTOEFLでの基準点数を設けているので、韓国人の学生もレベルの高い英語を喋る学生ばかりでした。
ドイツやメキシコやモンゴルの学生もいて共通言語は英語でした。日常会話が英語がメインだったことにより、私の英語力はアカデミックな分野まで飛躍的に伸びました。

大学院卒業後、日々の生活の中、忘れていた英語をブラッシュアップしたいと考えていました。そこで経済発展が著しいフィリピンの首都マニラを見てみたいという事もあり、勢いに任せてフィリピン留学フェアに足を運びました。

しかしながらセブ島の学校がメインでマニラの学校は3校ほどしか来ていませんでした。仕方なく渋谷にある留学エージェントに相談してみましたが希望の学校は見つかりませんでした。

そこで私は手探りで韓国系の学校を自分で探し申し込みました。そこでは、それなりに充実した日々を送れましたが基本的に日本人が居ない学校なので、全てが韓国人向けでした。

すべてが韓国人向け。そういった点を改善できれば元々、歴史もノウハウも日系の語学学校に負けないものを持っていますので、セブ島の日系や韓国系の大手業者に負けないものを作り出せると感じました。ましてや加盟校全てがオンラインイングリッシュを中国等で展開しているので韓国人以外に教えるノウハウもすでに持っています。

ケソン市には大小合わせて韓国系だけで10校ほどの語学学校があります。
その中からTESDA(教育省の認可)及びSSP(フィリピン移民局の許可)を保持し、コモンウェルス地区を拠点として、韓国人から支持されている学校を選び個別交渉をして当会を発足させました。私自身の経験から英語は英国や米国でなくても十分に伸ばせます。

そして、皆さんの英語に関する、夢をかなえる一助ともなれれば光栄です。

代表 樫原貴志

COMPANY PROFILE

会社概要

会社名 KK SEIKO Global Corporation
代表 樫原貴志
所在地 5/F Gateway Tower, Gen. Roxas Avenue Cor. Gen Aguinaldo Avenue, Araneta Center, Cubao, Quezon City, Philippine.
資本金 1500万ペソ
事業内容 フィリピン語学留学斡旋事業
加盟校 IBY語学院
EZ Academy
MIT語学院
Mail info@mqesa.com
URL http://www.mqesa.com
会社名 株式会社 西江グローバル
代表 樫原圭子
所在地 京都府乙訓郡大山崎町大山崎鏡田31-11
資本金 300万円
事業内容 フィリピン語学留学斡旋事業
TEL 075-950-5957
FAX 075-950-5967
Mail info@mqesa.com
URL http://www.mqesa.com

学校・法人の皆様へ

語学研修をお考えの学校関係のお客様

ビジネスコースや試験対策コースなど、様々なご要望に合わせたレッスン内容を組み合わせる事も可能です。
語学研修を検討される際はお気軽にご連絡下さいませ。

電話番号:075-950-5957

Email:info@mqesa.com

企業研修をお考えのお客様

日系企業の語学研修先として利用していただく事が可能です。お気軽にお問い合わせください。

電話番号:075-950-5957

Email:info@mqesa.com